クロアチア有力代理人「遅かれ早かれモドリッチはイタリアでプレイする」 その理由とは

今夏の去就に注目が集まっているモドリッチ photo/Getty Images

クロアチア代表MFルカ・モドリッチは、レアル・マドリードに残留するのか、それともインテルへ移籍するのか。現在の移籍市場で最も関心を集めている話題の一つだが、多くのクロアチア人選手を顧客にもつ同国の有力代理人、マルコ・ナレティリッチ氏が今後を予想した。

モドリッチの代理人ではないが、同選手とも親交があるナレティリッチ氏。同選手のインテル行きについて聞かれると、「私が知っていることからモドリッチとインテルについて考えたが、彼はインテルがセリエAの主役になろうとしているアイデアを本当に好んでいるじゃないかな」と答えた上で「何が起こるか見てみよう。私が思うに、遅かれ早かれ彼はイタリアでプレイすることになるだろう。彼世代のクロアチア人の多くは、TVでセリエAを見て育ったからね」と語った。伊『TUTTOSPORT』などが伝えている。

この移籍騒動は、やはりユヴェントスへの移籍を決断したロナウドの影響も大きいのかもしれない。ナレティリッチ氏は「インテルがモドリッチを獲得しようとした。そして、彼も真剣に移籍を考えた。それらはロナウドがイタリアサッカー全体にもたらした影響の大きさを示している」とコメント。インテルがモドリッチの獲得に動いたことも、モドリッチがインテル行きを検討していることも、ロナウドの移籍がきっかけとの見解を示している。

はたして、モドリッチはレアルとインテル、どちらのクラブでプレイすることとなるのか。

Follow

theWORLD

on

©株式会社FACTORIES