米国防総省の報道官、パワハラか

部下に買い物命令、調査

©一般社団法人共同通信社

 【ワシントン共同】米CNNテレビは14日、国防総省のホワイト報道官が自分の私的な買い物や銀行融資手続きなどを部下に命じ代わりにやらせていたとして、省監察官の調査を受けていると報じた。抗議した部下に対し、嫌がらせをしていた疑いもあるという。

 ホワイト氏は定例記者会見を仕切る国防総省の「顔」。毎週木曜日の定例会見は5月を最後に開かれておらず、調査と関係がある可能性もある。

 CNNによると、ホワイト氏は部下に命じ、省内の店舗に菓子やストッキングを買いに行かせていたほか、銀行融資の申し込みや美容院の予約なども代行させていた。