闘莉王が復帰、最下位脱出なるか サンガ、18日山口戦

©株式会社京都新聞社

 サッカーのJ2の京都サンガ(勝ち点22、22位)は、8月11日18時から、維新みらいふスタジアムで山口(勝ち点43、8位)と対戦する。

 サンガは4連敗の後2連勝と復調の兆しをみせる。8戦連続で勝ち星がない山口を倒し、最下位脱出を目指す。ボールを保持しながらパスの連係で崩そうとする相手に対し、中盤でスペースを与えないように守りたい。

 前節の岐阜戦は2点差をひっくり返した。勝ち越しゴールをアシストした仙頭は「逆転できたのは大きい。チームが変わっていける」と自信を取り戻しつつある。前節は出場停止だった闘莉王が復帰するのも好材料。ロペスやカイオを含め、空中戦に強い選手をどう生かすかが鍵だ。

 山口はここ8試合は2点以上失点し、調子を落としている。攻撃の要だったMF小野瀬は7月末にG大阪に移籍したが、リーグ2位の15得点を挙げるFWオナイウを中心に得点力は高い。石櫃は「相手に向かって戦う姿勢を持ち続けたい」と力を込める。