全国中学大会 競泳女子200背 井田(潮来二)連覇

©株式会社茨城新聞社

井田真由(潮来二)

全国中学校大会は18日、各地で行われ、水泳は競泳女子200メートル背泳ぎの井田真由(潮来二)が2分14秒22で制し、2連覇を達成した。同200メートル自由形の中村実夢(鹿野)は2分4秒66で4位入賞。飛び込みの男子高飛び込みは坂田慈央(土浦三)が316・60点で2位、柴大翔(下根)が257・25点で7位に入った。

相撲個人は予選があり、篠崎颯太(牛久一)が3戦全勝、滝尋翔(磯原)が2勝1敗で決勝トーナメントに進んだ。新体操女子個人総合の高橋想乃(竹園東)は45位。バドミントン男子団体の茗渓学園は初戦で敗れた。柔道男子団体の土浦四は1次リーグ敗退だった。ソフトボール男子の明野は初戦で姿を消した。