金足農が決勝進出、秋田県勢103年ぶり

©一般社団法人共同通信社

 第100回全国高校野球選手権大会は20日、甲子園球場で準決勝が行われ、金足農(秋田)が日大三(西東京)を2―1で下して、初めて決勝に進んだ。秋田県勢の決勝進出は1915年の第1回大会の秋田中(現秋田)以来、103年ぶり。