うその性的被害申告疑い、福岡

20代女性を書類送検

©一般社団法人共同通信社

 男2人に乱暴されたとうその被害を申告し、警察の業務を妨害したとして、福岡県警が業務妨害の疑いで、福岡県内に住む20代女性と、協力した男性2人を書類送検したことが21日、分かった。

 捜査関係者によると、女性は「仕事に行きたくなかった。インターネットで知り合った2人に頼んだ」と説明。県警は大規模に捜査員を投入して捜査していたという。

 依頼を受けた男性2人は6月、同県内で女性を車で連れ去り、同意の上でわいせつな行為をした。女性が「強姦被害に遭った」と家族に相談し、家族が通報した。県警は防犯カメラ映像などから特定し、事情を聴いたところ、虚偽の事件と判明した。