アメフット日大選手の復帰 関学大・鳥内監督がコメント「好きやと思うこと続けて」

©株式会社神戸新聞社

アメリカンフットボールの関西学生リーグ開幕を前に、抱負を語る関学大の鳥内秀晃監督=大阪市内のホテル

 日本大アメリカンフットボール部の悪質反則問題で、関西学院大との定期戦で反則をした宮川泰介選手(20)がアメフット部復帰の意向を示していることについて、関学大の鳥内秀晃監督(59)は21日、「僕らが言うこととちゃうんですけど、(復帰の意向は)ええんちゃうんですか。好きやと思うことを続けてもらえれば」と話した。

 関西学生連盟は同日、24日のリーグ開幕を前に大阪市内で会見を開き、1部8大学の監督らが出席。会見終了後、鳥内監督が報道陣の取材に応じた。(宮崎真彦)