8月30日発売決定!ホンダ 新型CR-V 最新情報をお届け

©オートックワン株式会社

ホンダ 新型CR-V タイプ:EX・Masterpiece│ボディカラー:ルナシルバー・メタリック│内装色:ブラック(本革)│駆動:FF│乗車定員:5名(2列シート仕様)

徐々に詳細が明らかに!

約2年ぶりに日本復活となるホンダのSUVモデル、新型CR-V。先行公開されたティザーサイトを見ると「AUGUST 30,2018」とあるので、8月30日に発売されるようです。

グレードなどの詳細情報や価格もまだわかっていませんが、ハイブリッドの売れ筋グレードが2WDで330万円くらい、1.5リッターターボエンジン搭載車は300万円を少し下まわる程度と予想されます。

5代目となる新型CR-Vは、デザイン、プラットフォーム、パワートレーンなどすべてを刷新しています。CR-Vの強みである快適性や使い勝手の良さをより進化させました。

CR-Vとして初のハイブリッド車を設定位。レジェンドやアコードにも採用されている、2モーターハイブリッドシステム「SPORT HYBRID i-MMD」を搭載します。ガソリン車には、高出力・高トルク化した1.5リッター VTEC TURBOを搭載。2.4リッターエンジンを凌ぐ加速感と、リーズナブルな維持費を両立します。

また、新たに3列シート7人乗り仕様も設定し、最近のSUVブームにこたえるラインナップとしました

リアルタイムAWDは、緻密に前後トルクの配分を制御する新たなシステムを採用。雪道や上り坂でも安心感のある走破性を実現しています。また、ハイブリッド車にも4WD車を設定しています。

いまどきの顔になって再登場!エクステリアデザインの特徴は?

ホンダ 新型CR-V タイプ:HYBRID EX・Masterpiece│ボディカラー:プラチナホワイト・パール│内装色:ブラウン(本革)│駆動:FF│乗車定員:5名(2列シート仕様)
ホンダ CR-V(先代モデル)

エクステリアデザインは大胆なイメチェンを行いました。先代モデルと比べてみるとフロント部分の厚みが増して力強い印象に。

グリルもシンプルな3本ラインから思い切ってデザイン変更を行い、いまどきの顔になっていますね。

ホンダ 新型CR-V タイプ:HYBRID EX・Masterpiece│ボディカラー:プラチナホワイト・パール│内装色:ブラウン(本革)│駆動:FF│乗車定員:5名(2列シート仕様)
ホンダ CR-V(先代モデル)

リアのデザインを見ると、テールランプは特徴的なくの字部分は名残があります。しかし、ホンダのリアエンブレム近くまで伸びてきていて、印象がガラッと変わりました。

なお、ボディカラーは、プラチナホワイトパール、ルナシルバーメタリック、クリスタルブラックパール、ルーセブラックメタリック、ミッドナイトブルービームメタリック、プレミアムクリスタルレッドメタリックの計6色となっています。

全長を変えずに3列目シートを実現!

ホンダ 新型CR-V タイプ:HYBRID EX・Masterpiece│ボディカラー:プラチナホワイト・パール│内装色:ブラウン(本革)│駆動:FF│乗車定員:5名(2列シート仕様)
ホンダ 新型CR-V タイプ:EX・Masterpiece│ボディカラー:プレミアムクリスタルレッド・メタリック│内装色:ブラック(本革)│駆動:FF│乗車定員:7名(3列シート仕様)

2列仕様そのままのスタイルで3列仕様(ガソリンモデルのみ)も設定しました。

燃料タンクの形状を工夫するなどして、全長を変えずに3列目シートを実現しています。

なお、内装色はブラック(ファブリックシート)、ブラック(本革シート)、ブラウン(本革シート)の3種類の設定となっています。

Honda SENSINGは全タイプに標準装備

なお、安全装備であるHonda SENSINGは、全タイプに標準装備されます。(衝突軽減ブレーキ[CMBS]、誤発進抑制機能、歩行者事故低減ステアリング、路外逸脱抑制機能、渋滞追従機能付ACC〈アダプティブ・クルーズ・コントロール〉、LKAS[車線維持支援システム]、先行車発進お知らせ機能、標識認識機能、オートハイビーム)

◎全タイプ標準装備

・Honda SENSING

・ブラインドスポットインフォメーション

・1列目シート用i-サイドエアバッグシステム+サイドカーテンエアバッグシステム

・Honda インターナビ+リンクアップフリー+ETC2.0車載器

・8スピーカー(4スピーカー+4ツィーター)

・LEDヘッドライト(ハイ/ロービーム、オートレベリング/オートライトコントロール機構付)

・運転席8ウェイパワーシート(スライド/リクライニング/ハイト前・後、メモリー機能付)

・運転席4ウェイ電動ランバーサポート

・運転席&助手席シートヒーター

・電子制御パーキングブレーキ

・オートブレーキホールド機能

・18インチアルミホイール

◎上級タイプに標準装備

・電動パノラミックサンルーフ

・ハンズフリーアクセスパワーテールゲート

・ルーフレール

・本革シート

・助手席4ウェイパワーシート

新型CR-V発売でホンダのSUVが首位に返り咲くのか!?

ホンダ 新型CR-V タイプ:EX・Masterpiece│ボディカラー:プレミアムクリスタルレッド・メタリック│内装色:ブラック(本革)│駆動:FF│乗車定員:7名(3列シート仕様)

ホンダのSUVといえばヴェゼル。ヴェゼルはSUV販売で1位になるほど人気でしたが、後から発売されたトヨタのC-HRにその座を奪われてしまいました。

新型CR-Vで、SUV販売ランキング1位に返り咲くことができるのか!?注目です。

また新たな情報が入り次第、オートックワンでは速報をお届けします!