長洲町「のしこら祭」ニコニコ動画でネット中継 金魚のまちPR

©株式会社熊本日日新聞社

 長洲町で25日にある夏祭り「のしこら祭」会場で、インターネット動画投稿サイト・ニコニコ動画の中継イベント「ニコニコ町会議」が開かれる。県内初開催で、「金魚のまち」の魅力を発信する。

 サイトを運営するドワンゴ(東京)が、2012年から地方の祭りに合わせて開催。今年は、応募総数2385件から、13カ所を選定。長洲町は、町在住のユーザーが「金魚と鯉[こい]がいっぱいいます」などと推薦した。

 のしこら祭では、サイトで活躍するユーザーらが踊りや歌を披露するほか、祭りの呼び物「金魚みこしタイムトライアルレース」に出場。会場の様子や、町を代表する造船業の現場なども動画で生中継する。

 同社によると、来場者が例年の1・5~3倍ほど増えた祭りもあるという。同町まちづくり課は「町外からも多くの人に来てもらい、町の知名度アップにつながれば」とする。

 会場は「金魚と鯉の郷[さと]広場」。町会議は午前11時半、祭りは午後4時半に始まる。(原大祐)

(2018年8月23日付 熊本日日新聞朝刊掲載)