熊本市西区で震度4 県内全域で揺れ観測

©株式会社熊本日日新聞社

 22日午後6時23分ごろ、熊本市西区で震度4の地震があり、県内ほぼ全域で揺れを観測した。県内で震度4以上を観測したのは7月25日以来。県や県警によると、この地震による被害や交通機関の乱れはなかった。

 熊本地方気象台によると、震源は熊本地方で、震源の深さは約10キロ。地震の規模を示すマグニチュード(M)は4・1と推定される。このほかの震度は次の通り。

 震度3=熊本市中央区・南区、八代市、玉名市、宇土市、宇城市、嘉島町、上天草市▽震度2=熊本市東区・北区、山鹿市、菊池市、合志市、美里町、玉東町、和水町、西原村、益城町、甲佐町、氷川町、天草市▽震度1=荒尾市、長洲町、大津町、菊陽町、御船町、山都町、水俣市、芦北町、苓北町、高森町、南阿蘇村、人吉市、錦町、多良木町、水上村、五木村、球磨村、あさぎり町

(2018年8月23日付 熊本日日新聞朝刊掲載)