『天月-あまつき-』初の日本武道館公演ティーンに絶大なる人気を誇るヴォーカリストのスペシャルステージにファン1万人が熱狂

©ユニバーサル ミュージック合同会社

2018年8月23日、天月-あまつき-初の日本武道館公演、ワンマンライブ「Loveletter from Moon」が開催された。
2010年より、インターネットで自身の歌唱動画を投稿。2014年のメジャーデビューを機に、全国でライブ活動を開始。圧倒的な歌唱力とライブパフォーマンスは、SNSを通じ瞬く間にティーンの間で話題となる。現在のTwitterフォロワー数は114万人、YouTubeチャンネル登録者数は80万人を突破した。

自らのネット&ライブ活動により辿り着いた「初の日本武道館」で、一緒に歩んできた1万人のファンへ心からの感謝の気持ちを込め、全21曲を惜しみなく披露。

遂に開演。天月-あまつき-がステージに登場すると共に会場がイメージカラーの真っ赤なペンライトで埋め尽くされ、神秘的な空間の中、ライブが始まった。自身初、総勢10名のダンサーとのスペシャルステージ、5曲をライブ初披露。歌の全てに「ありがとう」の気持ちを込めて、その歌声に1万人が大きな歓声で応え...SNSで通じた感動が、リアルな世界でのコミュニケーションとして成立する瞬間がそこにあった。あっという間に約2時間30分の終盤を迎える。

「これから先も僕が見る景色と君が見る景色が重なることがあれば嬉しいな!」
「また一緒に遊びましょう!!」

今回の日本武道館公演を皮切りに、今秋にはファンクラブツアー、2018年年末より全国ツアーの開催(※詳細は後日発表)を発表。さらに、今冬にはユニバーサルミュージックよりニューシングルを発売することも告知された。

・天月-あまつき-Profile
 身長:176cm
 趣味:漫画、ゲーム、アニメ、映画鑑賞、写真撮影
 誕生日:6月30日生まれ
 動画共有サイトにて2010年より動画の投稿を開始、ハイトーンで少年ぽさを色濃く残した歌声は、爽やかでありながらも甘い魅力があり、人懐っこくいたずらっぽさを感じさせるビジュアルと併せ、多くの人々の心を掴む。また、自身が企画した全国LIVEツアーを行ったり、演劇、朗読劇と活動の幅も広げ、日本のみならず 海外のファン層も拡大しており、国内外のイベント出演オファーが相次いでいる。

・セットリスト
天月-あまつき-ワンマンライブ「Loveletter from Moon」
2018年8月23日(木)
東京・日本武道館

M01. アストロスト
M02. DiVE!!
M03. イデア
M04. ヒロイックシンドローム
M05. Mr.Fake
M06. マリオネットラヴァーズ
M07. ホシアイ
M08. ガラクタモンスター
M09. ツナゲル
M10. Sing! Swim! Swing!
M11. 月曜日の憂鬱
M12. かいしんのいちげき!
M13. きっと愛って
M14. 僕のことなら忘れてくれていいよ
M15. Flight Light 〜星くずと Boeing〜
M16. キミトボク
M17. きみだけは。
M18. 君が僕の心に魔法をかけた
Encore
M19. 小さな恋のうた
M20. メドレー
(流れ星〜コスモノート〜虹の向こうへ〜LIFE〜はじまりのうた〜ハートフルエッジ〜
気まぐれメリーゴーランド〜ネバーエンドランド〜プレゼント〜流れ星)
M21. Hello, My story