野宮真貴、アンナ・カリーナ、クレモンティーヌ,日仏3人のディーヴァが奇跡の共演

©ユニバーサル ミュージック合同会社

2017年9月から開催している“海外交流コンサートTANDEM”は、在日フランス大使館をはじめとする各国大使館の後援を得て、日本とフランス語圏諸国のミュージシャンが出演し、音楽を通じた文化交流を深めるコンサートです。
今回、9/23(日)・24(月・祝)代官山UNIT & UNICEで開催される「FESTIVAL TANDEM MUSIC&FOOD」では、日本とフランス3人のディーヴァが夢の共演する事が決定しました。
ヌーべル・ヴァーグ、ゴダールが愛した女神・フランスを代表する大女優アンナ・アリーナ、そして日本で最も愛されるフランス人歌手クレモンティーヌ、そして元祖渋谷系の女王こと日本を代表する音楽・ファッションアイコンの野宮真貴、3人のディーヴァの共演が実現します。
アンナ・アリーナは、19年ぶりの来日。9月に最新アルバムをリリースする予定。
野宮真貴は、フランスの音楽家に敬意を表し、フランシス・レイ&ピエール・バルー作の「男と女」やセルジュ・ゲンズブール作、ジェーンバーキンの「想い出のロックンローラー」など「フランスの渋谷系」の名曲を披露する予定です。

日時 : 2018年9月23日(日)・24日(月・祝)
  両日開場12:00 / 開演13:00〜終演22:00(予定)
会場 : UNIT & UNICE http://www.unit-tokyo.com/
住所 : 東京都渋谷区恵比寿西1-34-17 Za HOUSE BLD, B1F 
TEL:03-5459-8630
料金:チケット : 2 Day チケット 12,000円
1 Dayチケット 7,500円(税込)全席自由*ドリンク代500円別途

詳細情報

公式HP : https://www.tandem-tokyo.com/
公式FB : https://www.facebook.com/TANDEMTOKYO/
助成・後援 : 在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、
         BONJOUR FRANCE、Sacem、Adami
協力 : 代官山UNIT、KADOKAWA
企画・制作 : LAMBERT & PARTNERS、ポッションエッズ
協力 : 代官山UNIT 
企画・制作 : LAMBERT & PARTNERS、ポッションエッズ
お問合せ : ポッションエッズ Tel : 03-6459-2212(平日11:00〜18:00)
E-mail : info@possion-h.com

Anna Karina (アンナ・カリーナ)

<ココ・シャネルが名付け親。ゴダールのミューズ(女神)で知られる女優・歌手>
デンマーク・コペンハーゲン生まれ。ジャン=リュック・ゴダール監督そしてヌーヴェル・ヴァーグのミューズ。18歳の時に出演した短編映画がカンヌで賞を獲り、パリへ移住。モデルとして活躍していたところ、ゴダールの目に留まり、「小さな兵隊」(60)でデビュー。「女は女である」(61)ではベルリン国際映画祭の女優賞を受賞。61年にゴダールと結婚。64年の離婚後も「気狂いピエロ」(65)などゴダール作品に出演。その後も女優業だけでなく、監督業やシンガーなど、今日に至るまで幅広く活躍する。
YouTube :
Spotify :
FB :

Clémentine (クレモンティーヌ)

<日本でいちばんポピュラーなフレンチシンガー>
パリ生まれ。レコードコレクターの父親の影響でジャズに囲まれながら育つ。88年ソニーフランスよりデビュー。以来、ジャズ、ポップス、ボサノヴァなど様々なジャンルで数々の作品を発表。オン、オフを自然体で実践するライフスタイルも注目を浴び続けている。日本で最も愛されるフランス人歌手。今までのレコードセールスはトータル200万枚以上。2010年、「天才バカボン」フランス語カヴァーなどを収録したアルバム「アニメンティーヌ」を発表。アマゾン音楽総合ランキング1位獲得などの話題作となる。最新アルバムは、東京とパリのポップソングを歌った「カフェ・ド・ポップ from Tokyo Paris」。
YouTube :
Spotify :
FB :

野宮真貴 Maki Nomiya

ピチカート・ファイヴ3 代目ヴォーカリストとして、90年代に一世を風靡した「渋谷系」ムーブメントを国内外で巻き起こし、 音楽・ファッションアイコンとなる。 2010 年に「AMPP 認定メディカル・フィトテラピスト(植物療法士)」の資格を取得。2018年はデビュー37周年を迎え、音楽活動に加え、ファッションやヘルス&ビューティーのプロデュース、エッセイストなど多方面で活躍している。10/31にはベストアルバム「野宮真貴 渋谷系ソングブック」、11/2よりアルバム東名阪ツアーを予定している。エッセイ第2弾本「おしゃれはほどほどでいい」(幻冬舎刊)も好評発売中。
詳しくはwww.missmakinomiya.com
前作アルバムダイジェスト映像 https://www.youtube.com/watch?time_continue=17&v=-i09L9eFl0o

Spotify   

【出演アーティスト予定】(2018.8.15現在)
FRANCE
Anna Karina (アンナ・カリーナ)、Calogero (カロジェロ)、Albin de la Simone (アルバン・ドゥ・ラ・シモーヌ)、SOPICO (ソピコ)、POMME(ポム)Corine (コリーヌ)、Voyou (ヴォワイユ)、Suzane (シュザーヌ)
JAPAN
青葉市子(Ichiko Aoba)、ヤセイコレクティブ( Yasei Collective)、KIMONOS (キモノズ)…向井秀徳(ZAZEN BOYS)・LEO今井、グッドラックヘイワ (GOOD LUCK HEIWA)…元SAKEROCK伊藤大地(ds、口笛)・野村卓史(key)、jan and naomi (ヤン・アンド・ナオミ)