防災の日前に訓練 銀座で4千人参加

©一般社団法人共同通信社

「防災の日」(9月1日)を控えた31日、各地で自治体や住民が連携した防災訓練が行われた。買い物客や観光客が集まる東京・銀座では首都直下地震を想定した大規模な防災訓練があり、地元の町内会や事業所でつくる主催団体によると、約4千人が参加した。

記事詳細 https://www.47news.jp/news/2718412.html