LINEが独自ネットワーク

利用者に仮想通貨やポイント付与

©一般社団法人共同通信社

 無料通信アプリを手掛けるLINEは31日、仮想通貨の基盤技術「ブロックチェーン」を活用した独自のネットワークを発表した。9月から順次運用開始する。参加した利用者には仮想通貨やポイントを付与する。ネットワーク上でさまざまなサービスを利用できるようにする構想で、内容は近く発表する。

 ネットワーク上ではLINEの既存サービスなどを提供するほか、外部のアプリ開発者も参入できるように公開する。

 投稿サイトへの口コミなどサービスに貢献した際にポイントや仮想通貨を与える。LINEは日本で仮想通貨交換業の登録がないため、国内の利用者にはポイントを付与する。