ケフィア事業振興会が破産

©一般社団法人共同通信社

 加工食品のオーナー制度を展開し、巨額の支払い滞納を指摘された「ケフィア事業振興会」(東京都千代田区)は3日、東京地裁から破産手続きの開始決定を受けたと明らかにした。負債総額は436億円という。