アンスラックス『ステート・オブ・ユーフォーリア』発売30周年を記念して、10月5日にデラックス・エディションを発売

アンスラックスが1988年に発表した4枚目のアルバム『ステート・オブ・ユーフォーリア』の発売30周年を記念して、デラックス・エディションの発売が決定した。2CD、2LP、UNIVERSAL MUSIC STORE限定2LPカラー・ヴィニール(レッド・アンド・イエロー)の3形態が同時発売となる。

ディスク1にはオリジナル・アルバムの最新リマスター音源に加えて、ボーナス・トラックとして発売された全てのシングルのB面曲と1989年3月にハマースミス・オデオンで収録された「アンチソーシャル」のライヴ音源を収録。

ディスク2にはバンドのドラマーであるチャーリー・ベナンテが保管するアーカイヴ(チャーリーズ・アーカイヴ)からアルバムに関わる音源をチョイスし収録した『ステートメント・オブ・ユーフォーリア』を収録。

2CDデラックスには20ページのブックレットが収録される。

■発売情報
アンスラックス『ステート・オブ・ユーフォーリア』発売30周年エディション
Anthrax “State Of Euphoria (30th Anniversary Edition)“

2018年10月5日発売(*輸入盤のみの取り扱い)

UNIVERSAL MUSIC STORE限定2LPカラー・ヴィニール(レッド・アンド・イエロー)

2CD
https://store.universal-music.co.jp/product/679830/
2LP
https://store.universal-music.co.jp/product/6786331/
UNIVERSAL MUSIC STORE限定2LPカラー・ヴィニール(レッド・アンド・イエロー)
https://store.universal-music.co.jp/product/6786332/

DISC ONE – STATE OF EUPHORIA REMASTER WITH BONUS TRACKS
1. Be All, End All
2. Out Of Sight, Out Of Mind
3. Make Me Laugh
4. Antisocial
5. Who Cares Wins
6. Now It's Dark
7. Schism
8. Misery Loves Company
9. 13
10. Finale
11. Antisocial (French) *
12. Friggin In The Riggin *
13. Parasite *
14. Le Sects *
15. Pipeline *
16. Antisocial (Live At Hammersmith Odeon) *

  • BONUS TRACKS

DISC TWO - STATEMENTS OF EUPHORIA (Charlie’s Archives)
*Disc2は2CDのみ収録
1. Be All, End All
2. Out Of Sight, Out Of Mind
3. Make Me Laugh
4. Antisocial
5. Who Cares Wins
6. Now It's Dark
7. Schism
8. Misery Loves Company
9. Finale

■1988年『ステート・オブ・ユーフォーリア』とは?
メタル・ゴッド、ジューダス・プリーストの『背徳の掟』でエンジニアを務めていたマーク・ドッドソンをプロデューサーに起用、ファンに人気の曲「アンチソーシャル」と「ビー・オール、エンド・オール」を収録、発売後数ヶ月でゴールド・ディスクに輝いた作品。

©ユニバーサル ミュージック合同会社