閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が「プライバシーポリシー」に定める「アクセスデータ」を取得することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。

「これは何?」という方はこちら

トピック
北海道地震

加速度1504ガルを観測

安平町、極めて強い揺れ

©一般社団法人共同通信社

今回の地震のメカニズム

 北海道で最大震度6強を観測した地震で、防災科学技術研究所(茨城県)は6日、安平町に設置した観測点で、極めて強い揺れを示す1504ガルの加速度を記録したとウェブサイトで公表した。

 防災科研はいったん、別の観測点で1796ガルを観測したと公表したが、その後「地震との関係を改めて確認したい」として取り下げた。観測点の状況を調査して、機器が正しくデータを観測できていたかを検証する。

 1504ガルは、防災科研が全国に展開する観測網「KiK―NET」のデータで、東西方向のほか、南北、上下の揺れを組み合わせた数値。地震が発生した午前3時8分ごろに記録した。

This story is produced by

共同通信

47NEWS 公式Twitter

47NEWSの公式Twitterより地方紙と共同通信のニュースを随時お届けします。

今すぐチェック!

Curated by

Curated by