成田―長崎線が初就航

ジェットスター

ジェットスター・ジャパン、成田―長崎線の初便=6日午前、成田空港

 格安航空会社(LCC)のジェットスター・ジャパンが6日、成田―長崎線を新規就航させ、成田空港で記念セレモニーを開いた。初便は同日、成田を出発した。成田国際空港会社によると、成田と長崎を結ぶ路線は初めて。

 毎日1往復で片道運賃の最安は5990円。ジェットスター・ジャパンの成田と九州を結ぶ定期便では、福岡、熊本、大分、宮崎、鹿児島に続き6都市目となる。

 成田空港の初便出発に先立つセレモニーで、藤岡秀多常務執行役員は「長崎は観光資源が豊富で魅力的。低価格な運賃で首都圏との往来が増えることを期待する」と話した。乗客には手拭いやクレヨンなどの記念品が配られた。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る