揺れ示す加速度、1796ガルを取り下げ

 震度6強を記録した北海道の地震で、防災科学技術研究所は、安平町で観測した極めて強い揺れを示す加速度1796ガルを取り下げ、別の観測点での1504ガルが最大だったと発表した。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む