まる子マンホールJR清水駅前に

作者さくらさんが生前に寄贈

静岡市のJR清水駅前で、さくらももこさんがデザインしたマンホールのふたを設置する市職員=6日午後

 人気漫画「ちびまる子ちゃん」の作者で、8月15日に死去したさくらももこさんがデザインしたマンホールのふたが6日、さくらさんの出身地、静岡市清水区のJR清水駅前に設置された。まる子ちゃんの絵柄入りで、さくらさんが8月7日、市に寄贈していた。

 さくらさんが昨年、市に持ち掛け、2枚が制作された。清水駅前のものは、まる子ちゃんの背景に富士山や駿河湾が描かれている。もう1枚はまる子ちゃんの背景が茶畑で、静岡鉄道新静岡駅近くに設置の予定。

 さくらさんは「まる子のマンホールもあればかわいいと思い、相談した。喜んでいただけるとうれしい」とメッセージを寄せていた。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む