閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が「プライバシーポリシー」に定める「アクセスデータ」を取得することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。

「これは何?」という方はこちら

お母さんパンダ18歳に、和歌山

出産したばかり、リンゴでお祝い

©一般社団法人共同通信社

18歳の誕生日を迎え、メッセージが刻まれたリンゴをプレゼントされるジャイアントパンダの「良浜」=6日、和歌山県白浜町(アドベンチャーワールド提供)

 和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」で6日、雌のジャイアントパンダ「良浜」が18歳の誕生日を迎えた。8月に雌の赤ちゃんを出産したばかりで公開が中止されており、施設は好物のリンゴ1個をプレゼントした。

 良浜はこれまでに施設で計9頭を出産。「ラウヒン オメデトウ」と刻まれたリンゴを飼育スタッフが与えると、おいしそうに頬張った。

 施設によると、健康状態は良好で、毎日、竹やリンゴを食べている。台風21号が接近した際は施設にも強い風雨が襲ったが、良浜は落ち着いて赤ちゃんを抱いていたという。

 赤ちゃんは5日現在で体重435グラムにまで成長した。

This story is produced by

共同通信

47NEWS 公式Twitter

47NEWSの公式Twitterより地方紙と共同通信のニュースを随時お届けします。

今すぐチェック!

Curated by

Curated by