くまモンナンバー登場するモン 10日から受け付け

©株式会社熊本日日新聞社

広告を表示できません。

くまモンがデザインされた熊本版図柄入りナンバープレート(県提供)

 国土交通省は10日から、くまモンの図柄入り自動車用ナンバープレートの事前申し込みを受け付ける。交付は10月1日から。

 全国41地域に導入する図柄入りナンバープレートの一つ。デザインは昨年10月に3案による県民投票で決定。肥後藩主の加藤・細川両家の家紋でくまモンのシルエットが浮かび、右隅からもくまモンが顔をのぞかせる。

 単色とカラー版があり、手数料のみの場合は単色、加えて寄付金を千円以上納付するとカラーになる。手数料は普通車や軽自動車用は8400円。大型トラック用は1万2500円。軽自動車用は黄色、事業用は緑の縁取りが入る。現ナンバーのままの変更も可能。

 申し込み先は熊本市東区の熊本運輸支局か軽自動車検査協会熊本事務所。専用のウェブサイトからも受け付ける。熊本運輸支局TEL096(369)3188。(志賀茉里耶)

(2018年9月9日付 熊本日日新聞朝刊掲載)

Follow us!

熊本日日新聞

こんなニュースも

紙面を彩った火の国球児たち

「夏の甲子園100回」を記念し、熊本出身のスターたちの〝球児〟時代を取り上げます。 第3弾は「打撃の神様」と呼ばれた川上哲治(熊本工出、人吉市出身)です。

ご購入はこちらから

Curated by

Curated by