第32回セントウルS(GⅡ) ファインニードルが連覇

©株式会社日刊現代

第32回セントウルS(GⅡ) ファインニードルが連覇

11 Photos

2018年9月9日(日)、阪神競馬場芝1,200メートルで行われたサマースプリントシリーズ最終戦、第32回産経賞セントウルS(GⅡ)は川田将雅騎手騎乗で1番人気のファインニードル(牡5、栗東・高橋義忠厩舎)が中団からレースを進め、直線抜け出し快勝。昨年に続き連覇を果たした。2着は2番人気の3歳牝馬ラブカンプーが入った。なお、サマースプリントシリーズは、CBC賞・北九州記念の2勝を挙げたアレスバローズがシリーズチャンピオンに輝いた。

2着に敗れたミルコ・デムーロ騎手騎乗の3歳牝馬ラブカンプー

川田将雅騎手は、07年サンアディユ、10年ダッシャーゴーゴーに次ぐ3勝目を挙げた。

関係者表彰式。ファインニードルはスプリンターズSの優先出走権を得て、今年の高松宮記念に続いてスプリントG1春秋制覇を目指す。

撮影:阪本達夫

撮影日:2018年09月09日