コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。

「これは何?」という方はこちら

犬のおまわりさん安全PR

交通事故ゼロ目指す

©一般社団法人共同通信社

交通安全運動のイベントに登場した「犬のおまわりさん」=10日午前、宇都宮市

 3匹の犬が警察官の制帽やたすきを身に着けた「犬のおまわりさん」に扮し、事故防止を呼び掛ける交通安全運動のイベントが10日、宇都宮市で開かれた。

 宇都宮南交通安全協会によると、5年前から毎月10日を「交通事故ゼロを目指す日」とし、事故の多い交差点などで広報活動をしている。今月下旬の秋の交通安全運動を控え、新たな試みとして「犬のおまわりさん」を登場させた。

 3匹は一般家庭の飼い犬で散歩仲間。地域のボランティアや警察官と交差点に立ちドライバーや通行人に交通安全をPRした。同協会長の相良栄さん(68)は「犬も一緒に交通安全を呼び掛けて事故をなくしたい」と話した。

こんなニュースも

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る

Curated by

Curated by