犬のおまわりさん安全PR

交通事故ゼロ目指す

©一般社団法人共同通信社

広告を表示できません。

交通安全運動のイベントに登場した「犬のおまわりさん」=10日午前、宇都宮市

 3匹の犬が警察官の制帽やたすきを身に着けた「犬のおまわりさん」に扮し、事故防止を呼び掛ける交通安全運動のイベントが10日、宇都宮市で開かれた。

 宇都宮南交通安全協会によると、5年前から毎月10日を「交通事故ゼロを目指す日」とし、事故の多い交差点などで広報活動をしている。今月下旬の秋の交通安全運動を控え、新たな試みとして「犬のおまわりさん」を登場させた。

 3匹は一般家庭の飼い犬で散歩仲間。地域のボランティアや警察官と交差点に立ちドライバーや通行人に交通安全をPRした。同協会長の相良栄さん(68)は「犬も一緒に交通安全を呼び掛けて事故をなくしたい」と話した。

Follow us!

共同通信

こんなニュースも

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

Curated by