全壊、大破は200棟近くと訂正

©一般社団法人共同通信社

 北海道の地震で全壊、大破した棟数を推定した筑波大の境有紀教授は10日夜、「600棟以上」としていた推定値を「200棟近く」と訂正した。集計のエラーがあったためとしている。