閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が「プライバシーポリシー」に定める「アクセスデータ」を取得することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。

「これは何?」という方はこちら

音楽番組ディレクターが投票操作

ラジオNIKKEI

©一般社団法人共同通信社

 ラジオNIKKEI(東京)は12日、聴取者からの投票で放送する曲を決める平日昼の音楽番組「Click DE On―Air」で、ディレクターの1人が投票結果を意図的に操作していたと発表した。同社は「リスナーの信頼を裏切る行為」と謝罪し、番組を打ち切った。

 同社によると、番組はあらかじめウェブサイトに計30曲を示し、聴取者がクリックして投票の多かった12~13曲を優先的に流す内容で、月曜と金曜を担当するディレクターが「連打アプリ」というアプリケーションを使って一部の楽曲への投票を水増しし、放送する曲を操作していたという。

こんなニュースも

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る

Curated by

Curated by