RIKACOに迷いなし

映画「食べる女」イベント

トークイベントに登場したRIKACO=東京都内

 タレントのRIKACOが東京都内で、映画「食べる女」(21日公開)をPRするトークイベントに登場。幸せを模索し悩む女性たちの群像劇だが、子育てが一段落したRIKACOは「自分のやりたいことを充実させたい」と迷いなく語った。

 小泉今日子が演じる女性の家に、年齢も価値観もさまざまな女性が集まり、食卓を囲みながら本音で語り合う。鈴木京香、山田優、沢尻エリカら豪華女優陣の共演が話題だ。

 RIKACOは出演はしていないが、作品テーマの一つ、食への造詣の深さから招かれた。料理をおいしく作るこつについては、ずばり「愛情」。それも誰かのためではなく、「まずは自分に愛を与えるため」というのが彼女らしい。

 「子育て重視で仕事は2番でやってきた」というRIKACO。次男が高校を卒業し「自分中心の生活をしてみたい」という。「欧州でアパートを借りて1カ月くらい旅行したい。そこで恋愛できればいいかな」と、自然体ながら貪欲だ。

 「子育てを終えると心に穴があき、“巣立ち病”で寂しいと聞くけれど、やっていないことの方が多いのよ!」とあくまで前向きだった。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む