閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が「プライバシーポリシー」に定める「アクセスデータ」を取得することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。

「これは何?」という方はこちら

東証、3日ぶり反落

終値60円安の2万2604円

©一般社団法人共同通信社

 12日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は3営業日ぶりに反落した。最近の上昇で高値警戒感が広がったほか、米中貿易摩擦への懸念も根強く、売り注文が優勢となった。

 終値は前日比60円08銭安の2万2604円61銭。東証株価指数(TOPIX)は7.59ポイント安の1691.32。出来高は約14億5879万株だった。

This story is produced by

共同通信

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

Curated by