オダギリジョー×クリストファー・ドイル『宵闇真珠』12月公開

『宵闇真珠(よいやみしんじゅ)』より - (C)Pica Pica Media

 俳優のオダギリジョーが、『恋する惑星』『天使の涙』などウォン・カーウァイ監督作品の撮影監督として知られるクリストファー・ドイルとタッグを組む『宵闇真珠(よいやみしんじゅ)』が、12月より日本公開されることが決定した。

【写真】オダギリジョーが透明人間の声優に!

 本作は、香港の漁村を舞台に、日中肌を隠して生活する16歳の少女と、村を訪れた異邦人との出会いを描く物語。日光に当たるとやせ細るという奇病に侵され、透き通るような白い肌を持つことから村人たちから「幽霊」と気味悪がられている少女が、異邦人との出会いを通し、自身のルーツに触れていく。

映像美にも期待!(C)Pica Pica Media

 ヒロインの少女に次世代スターのアンジェラ・ユン、少女が出会う異邦人にオダギリ。ドイルが撮影監督と監督を兼任し、ジェニー・シュンが共同監督を務める。

 これまでにもキム・ギドク監督と組んだ主演作『悲夢(ヒム)』(2008)やチャン・ドンゴンと共演した韓国映画『マイウェイ 12,000キロの真実』(2011)、ジャ・ジャンクー製作、アンソニー・ウォン共演の『PLASTIC CITY プラスティック・シティ』(2008)など海外でも精力的に活躍してきたオダギリ。今年2月には、『さらば、わが愛/覇王別姫(はおうべっき)』などで知られる中国の名女優コン・リーと共演するスパイ映画『サタデー・フィクション(英題)/ SATURDAY FICTION(英題)』への出演が発表された。(編集部・石井百合子)

©株式会社シネマトゥデイ