オ7―0西(12日)

東明が2年ぶり白星

西武戦に先発したオリックス・東明=ほっともっと神戸

 オリックスが毎回の16安打で快勝して連敗を3で止めた。四回に若月の適時三塁打で先制。五回はロメロと吉田正の2者連続ソロで加点した。東明が5回無失点で2年ぶりの白星を挙げた。西武は序盤の逸機が響いた。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る