閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が「プライバシーポリシー」に定める「アクセスデータ」を取得することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。

「これは何?」という方はこちら

米卸売物価1年半ぶり下落

8月、0.1%マイナス

©一般社団法人共同通信社

 【ワシントン共同】米労働省が12日発表した8月の卸売物価指数(季節調整済み)はモノとサービスを合わせた総合指数が前月比0.1%下落した。横ばいだった7月からマイナスに転じた。下落は2017年2月以来、1年半ぶり。前年同月比は2.8%の上昇となり、伸びが鈍った。

 前月比を品目別で見ると、エネルギーが0.4%上昇、食品は0.6%下がった。

 全体から変動の激しい食品とエネルギーを除いたベースでも前月比0.1%下落。前年同月比は2.3%上がった。

This story is produced by

共同通信

47NEWS 公式Twitter

47NEWSの公式Twitterより地方紙と共同通信のニュースを随時お届けします。

今すぐチェック!

Curated by

Curated by