巨1―1ヤ(12日)

ヤクルト、九回に追い付く

©一般社団法人共同通信社

広告を表示できません。

9回ヤクルト1死満塁、代打宮本が同点の中犠飛を放つ=東京ドーム

 延長十二回で引き分けた。ヤクルトは0―1の九回1死満塁から代打宮本の犠飛で追い付いた。八回から救援7投手が無失点でつないだ。巨人は吉川光が7回1安打無失点と好投したが、九回に山口俊が四死球で崩れ逃げ切れなかった。

Follow us!

共同通信

こんなニュースも

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る

Curated by

Curated by