20歳大坂なおみ選手が凱旋会見

笑顔で「原宿行きたい」

テニスの全米オープン女子シングルスで初優勝し帰国した大坂なおみ選手=13日午前4時29分、羽田空港

 テニスの全米オープンで四大大会シングルスの日本勢初優勝を果たし、女子の世界ランキングで自己最高7位に浮上した大坂なおみ選手(20)=日清食品=が13日早朝に凱旋後、横浜市内のホテルで記者会見し「今は眠いが、とてもうれしい」と喜びを語った。

 報道陣約150人が詰め掛け、日本でやりたいことを問われ「原宿に行きたいし、東京ドームの(隣の)ジェットコースターにも乗りたい」と無邪気に答えた。多くあった、お祝いの連絡の中でも錦織圭選手(日清食品)からローマ字でもらった「おめでとう」というメッセージが一番印象に残ったことを明かした。

笑顔で記者会見する、テニスの全米オープンで四大大会シングルスの日本勢初優勝を果たした大坂なおみ選手=13日午前、横浜市内のホテル
記者会見で日清食品HDの安藤宏基社長(左)から花束を受け取る大坂なおみ選手=13日午前、横浜市内のホテル

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る