ラグビー、神鋼がサントリー破る

カーター21得点、トップリーグ

サントリー―神戸製鋼 後半、突進する神戸製鋼のカーター=秩父宮

 ラグビーのトップリーグ第3節第1日は14日、東京・秩父宮ラグビー場で1試合が行われ、神戸製鋼がサントリーを36―20で破り、開幕2連勝とした。3連覇を狙うサントリーは初黒星を喫して2勝1敗。

 神戸製鋼はニュージーランド代表112キャップのSOカーターがデビューし、フル出場して1トライ、2ゴール、4PGで21得点の活躍。チームは前半を山下の先制トライなど3トライで23―8とリードして折り返し、後半も13点を追加した。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る

Curated by

Record China

Record China