中国人観光客にスウェーデン警察がひどい扱い、墓地に置き捨てにする―中国メディア

2018年9月15日、中国メディアの環球網は、スウェーデンを訪れた中国人観光客の一家3人が、現地の警察官からひどい扱いを受け、墓地に置き捨てにされるという事件が起きたことを受け、中国外交部がスウェーデン側に厳正な申し入れを行ったと報じた。

環球網によると、中国人の曽(ズン)さんと両親の3人は今月2日未明、ストックホルム市内の宿泊施設に到着した。チェックインが可能になるまでまだ時間があったため、両親の体調を心配してロビーの椅子で休憩したいと伝えたところ、「すぐに出て行け」と言われ、警察に通報されたという。

曽さんは警察官に両親が服用している薬について説明し、両親だけでもホテルのロビーに留まらせてほしいと訴えた。だが警察官は曽さんの父親を椅子の上から抱えあげてホテルの外に放り投げるなどし、最終的には3人を警察車両に載せ、数十キロ離れた墓地に置き捨てにしたという。

曽さんから連絡を受けた現地の中国大使館と中国外交部は、スウェーデン側に厳正な申し入れを行った。曽さん一家はすでに中国に帰国したという。中国大使館はスウェーデンへの旅行者に対し注意を喚起している。(翻訳・編集/柳川)

Follow

レコードチャイナ

on

©株式会社 Record China

The World Video

世界中の厳選した動画に日本語説明を付けてみなさまにお届けします。

サイトを見る