宇和島・鬼北・松野の児童、三間米の収穫を体験   秋到来 鎌でざくざく

 愛媛県宇和島市と鬼北、松野両町の小学生が体験などを通じて地域の歴史や魅力を学び、発信する「うわじま圏域子ども観光大使」の稲刈り講座が15日、同市三間町大藤の基幹集落センター近くの田んぼであった。子どもたちは県内有数の米どころで収穫に汗を流した。

鎌で手際よく三間米を刈り取る子どもたち

Follow

愛媛新聞社

on

©株式会社愛媛新聞社

愛媛新聞ONLINEアプリ

愛媛のイベントやスポーツ、伊方原発など、ホッとする話題から政治・経済まで。毎日、あなたにお届けします。ダウンロード無料です。

ダウンロードはこちら