伊藤園、濃厚トマト・なめらかコーンの「栄養満点スープ」発売

左より「栄養満点スープ 濃厚トマトポタージュ」「同 なめらかコーンポタージュ」(写真:伊藤園発表資料より)

 伊藤園(東京都渋谷区)は、「栄養満点スープ 濃厚トマトポタージュ」と「栄養満点スープ なめらかコーンポタージュ」のスープ飲料2種を新発売すると発表した。「時短」を叶えつつ、「栄養」にもこだわった新・スープ飲料だという。10月1日より全国で販売を開始。内容量1000ml。価格はそれぞれ350円(税別)。

■アレンジ自在のトマトポタージュ  「栄養満点スープ 濃厚トマトポタージュ」には、完熟トマトをふんだんに使用。トマトのほかにも30種類の野菜を使用することで、コクのある濃厚スープに仕上げたという。スープとしてだけでなく、「パスタにかけてトマトパスタに」・「チーズとご飯でリゾット風に」など、アレンジの幅が広がりそうな商品だ。化学調味料・保存料は不使用。栄養面では、1人前(200ml)でトマト3個分のリコピン(トマト1個分のリコピン量を4.41mgとして換算)が摂取できるという。

■1日の始まり飲みたいコーンポタージュ  これから迎える秋冬季にぴったりの「栄養満点スープ なめらかコーンポタージュ」は、香料・着色料不使用で、コーン本来の甘みが楽しめるスープだという。北海道産の生クリームを使用。トーストを浸したり、クルトンを入れるなど、こちらも様々な楽しみ方ができる。忙しい朝に重宝しそうな商品だ。1人前(200ml)に牛乳1本分のカルシウム(200mlあたり227mgとする)が含まれているという。

■スープ市場は2009年から伸長を続ける  共働き世帯の増加に伴う、時短・簡便化への意識の高まりや、健康性ニーズの高まりから、スープ市場は好調に推移している。同社は、「栄養満点スープ」シリーズを販売することで、忙しい現代人の料理に対する「簡便性」と「栄養」への期待に応えるとともに、健康的な食生活に貢献していくとする。

©株式会社財経新聞社