鮮やか装束、笑顔の歩み 盛岡、お稚児さん参り

©株式会社岩手日報社

沿道からの声援に応えながら八幡通りを歩く子どもたち

 盛岡市八幡町の盛岡八幡宮(藤原隆麿宮司)の例大祭行事「お稚児さん参り」は15日、同八幡宮周辺で行われ、華やかな装束を身に着けた子どもたちが参道を練り歩いた。

 健康や交通安全を祈願する同行事は今年40年目。2~10歳の約60人が参加し、子どもたちは父母らに手を引かれながら八幡通りを笑顔で歩き、沿道からの「頑張って」の声援に手を振って応えた。