フィギュア宮原が今季初戦で優勝

USインターナショナル

宮原知子

 フィギュアスケートのUSインターナショナルクラシックは15日、ソルトレークシティーで行われ、平昌冬季五輪代表で女子ショートプログラム(SP)首位の宮原知子(関大)はフリーも133.70点で1位となり、合計201.23点をマークして今季初戦で優勝した。白岩優奈(関大KFSC)はフリー4位で、合計170.74点で5位だった。

 アイスダンスの小松原美里(倉敷FSC)ティム・コレト(米国)組はフリー3位で、合計142.93点の3位に入った。(共同)

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る