フィギュア宮原が今季初戦で優勝

USインターナショナル

©一般社団法人共同通信社

宮原知子

 フィギュアスケートのUSインターナショナルクラシックは15日、ソルトレークシティーで行われ、平昌冬季五輪代表で女子ショートプログラム(SP)首位の宮原知子(関大)はフリーも133.70点で1位となり、合計201.23点をマークして今季初戦で優勝した。白岩優奈(関大KFSC)はフリー4位で、合計170.74点で5位だった。

 アイスダンスの小松原美里(倉敷FSC)ティム・コレト(米国)組はフリー3位で、合計142.93点の3位に入った。(共同)