西武、初回に4人で“サイクルヒット” 選手たちの登場曲は…安室ちゃん

◆西武-ソフトバンク(16日・メットライフドーム)

西武が初回に打者4人で“サイクルヒット”を達成した。

ソフトバンク先発は大竹。先頭の秋山が中前打で出塁すると、続く2番源田は右中間を破る三塁打を放ち先制に成功。さらに3番浅村が中越え二塁打で2点目を挙げ、4番山川が3試合連続アーチとなる豪快な41号2ランで締めくくった。山川は「いい流れに乗れてよかった」と振り返った。

歌手の安室奈美恵が引退する日とあって、選手たちが打席に入る際の登場曲が安室奈美恵のヒット曲に変更されていた。表舞台を去る歌姫の数々のメロディーに乗って、ソフトバンクとの天王山で15日の第1ラウンドに続き序盤から主導権を握った。

=2018/09/16 西日本スポーツ=

Follow

西日本スポーツ

on

©株式会社西日本新聞社