女子ゴルフ、香妻がツアー初優勝

マンシングウェア東海クラシック

ツアー初優勝を果たし、カップにキスをする香妻琴乃=新南愛知CC

 マンシングウェア東海クラシック最終日(16日・愛知県新南愛知CC=6446ヤード、パー72)10位から出た26歳の香妻琴乃がボギーなしの8バーディーを奪ってこの日のベストスコア64をマークし、通算15アンダーの201でツアー初制覇を決めた。優勝賞金1440万円を獲得した。

 1打差の2位は新垣比菜、岡山絵里、アン・ソンジュ、イ・ミニョン(ともに韓国)。通算12アンダーの6位に2年連続賞金女王を狙う鈴木愛、17歳のアマチュア安田祐香(兵庫・滝川二高)ら3人が入った。前日首位のささきしょうこは10位、セキ・ユウティン(中国)は15位だった。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む