広島の魅力発信、広告156点を展示

 今年の広島広告企画制作賞の応募作品を集めた展示会が、広島市南区の福屋広島駅前店で開かれている。広島広告協会の主催で入場無料。19日まで。

 2017年度に広島県で発表された新聞や放送、インターネットなどの広告156点をパネルや映像で紹介している。パッケージや紙袋などの部で金賞となったサンフレッチェ広島の「三本の箸」は、毛利元就の「三矢の訓(おしえ)」にちなみ、チームカラーの紫の箸3本を袋に入れた。

 リーグ3連覇を狙う広島東洋カープの選手を起用した作品も来場者の目を引いていた。

新聞広告の展示パネルに見入る来場者

Follow

中国新聞

on

©株式会社中国新聞社

カープや高校野球の情報が満載

カープやサンフレッチェ、高校野球などの情報をいち早くお届けする中国新聞社のモバイルサイトです。スマホでもガラケーでもOK!

詳しくはこちら