白鷹山が2連勝で4勝目 大相撲秋場所8日目・郷土勢

 大相撲秋場所8日目(16日、両国国技館)の郷土勢は、十両の白鷹山(白鷹)が東龍を押し出して2連勝とし、4勝目を挙げた。

 三段目の北勝鶴(鶴岡)は義春日に押し出されて3敗目。序二段の琴粂(鶴岡)は春日龍に上手投げで敗れ、最上錦(大蔵)は琴塚原を小手投げで破った。ほかは取組がなかった。

©株式会社山形新聞社