ローソン、サンドイッチ刷新 プレミアムサンドシリーズも登場

商品の一例。上は左から「ミックス」「レタスハム」、下は左から「プレミアムサンド ロースハムカツ」「プレミアムサンド BLTサンド」。(画像:ローソン発表資料より)

 ローソンは14日、9月18日よりサンドイッチを刷新すると発表した。9月25日(北海道エリアを除く)には新たに「プレミアムサンドシリーズ」の販売も開始する。

 具材に使用されるたまごサラダ、ツナサラダ、ハムは配合が変更され、パンの小麦粉の品質も高められた。

 プレミアムサンドシリーズは、食パンの仕様が異なる。発酵バター、北海道産生クリーム、はちみつを加えて焼き上げ、耳までおいしく食べられる専用食パンを使用。具材も、5日間熟成した氷温熟成豚肉を使用したロースハム、ベーコンを用いるなどしている。

 以下、商品の一部を紹介する。価格は全て消費税込み。

■ミックスサンド 248円  しっとり、ふんわり感が特長の絹ふわ食パンを使用。よりジューシーになったツナサラダサンド、レタス・ハム・野菜すりおろしソースのサンド、濃厚なたまごサンドからなる。

■レタスハムサンド 248円  同じく絹ふわ食パンを使用。レタスとハムのバランスがよく、ソースは自家製のすりおろし野菜ソースを使用。

■たまごサンド 220円  同じく絹ふわ食パンを使用。たまごのコクと濃厚な卵黄の味わいが楽しめる。

■ジューシーハムサンド 248円  同じく絹ふわ食パンを使用。ジューシーで柔らかいポークハムに、辛子マヨネーズときゅうりがアクセントになっている。

■ツナ&たまごサンド 220円  同じく絹ふわ食パンを使用。たまごの比率が多く、その味わいがしっかり楽しめるようにリニューアルされた。

■プレミアムサンド ロースハムミックス 348円  氷温熟成豚肉を使用したロースハム、たまご、チーズ、レタスを専用のパンでサンドしたもの。

■プレミアムサンドBLTサンド 368円  同じく厚切りベーコン、トマト、レタスに、濃厚なトマトソースを加えて専用のパンでサンドしたもの。

©株式会社財経新聞社