山下智久:ガールズアワードにサプライズ登場 女性客大歓声! “ViVi新専属モデル”を祝福

ファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward 2018 AUTUMN/WINTER」で行われた「ViVi」のステージ

 俳優の山下智久さんが16日、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開幕した日本最大級のファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward(ガールズアワード) 2018 AUTUMN/WINTER」にサプライズで登場。女性ファッション誌「ViVi」(講談社)のステージにシークレットゲストとして姿を見せると、会場の女性客からは割れんばかりの大歓声が湧き起こり、飛び上がって大喜びする女性の姿も見受けられた。

 この日のViViステージでは、5年ぶりに開催された「ViVi専属モデルオーディション」のファイナリスト9人が登場し、全国6800人超の応募者の中から福島県出身の高校3年、愛花(えりか)さんをグランプリに選出。5年前の同オーディションにも登場した山下さんはこの日、黒いスーツに身を包み、白い花を手にランウエーをウオーキングした。

 その後、山下さんは愛花さんに花束を手渡して祝福し、「こうして愛花さんの最高の日を会場の皆さんとお祝いできることを光栄に思います。これから大変なこともあると思いますが、頑張ってください」とエールを送った。なお、グランプリに選ばれた愛花さんはViVi専属モデルとして契約を結び、デビューが約束される。

 ガールズアワードは2010年5月から毎年2回開催され、今回が18回目。MCはお笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の藤森慎吾さん、ゆりやんレトリィバァさん、夏菜さん、日本テレビの笹崎里菜アナウンサーが担当。吉岡里帆さん、白石麻衣さん、飯豊まりえさん、ダレノガレ明美さん、藤田ニコルさんら人気モデルや女優ら総勢149人がショーのモデルを務めるほか、人気アイドルグループ「乃木坂46」「欅坂46」らによるライブパフォーマンスも開催。

©株式会社MANTAN