楽天・松井裕が史上最年少で100セーブ達成 22歳10か月、史上31人目

楽天・松井裕樹が史上最年少で通算100セーブを達成!【画像:(C)PLM】

ロッテ戦の9回に登板し3つのアウト全てを空振り三振で奪う

■楽天 3-1 ロッテ(16日・ZOZOマリン)

 楽天の松井裕樹投手が、史上最年少での通算100セーブを達成した。16日、敵地ZOZOマリンスタジアムで行われたロッテ戦。2点リードの9回に登板してリードを守り抜き、史上31人目の100セーブ到達となった。22歳10か月での達成はDeNA時代の山口俊(現巨人)の25歳1か月を更新する史上最年少記録。

 2点リードの9回にマウンドに上がった松井裕は1死から清田に四球を与えたものの、3つのアウト全てを空振り三振で奪う好救援で無失点に抑え、試合を締めくくった。今季4セーブ目で、大台に到達した。

 松井裕のプロ初セーブは2015年3月28日の日本ハム戦(札幌ドーム)。(Full-Count編集部)

©株式会社Creative2