エレナ・アレジ・後藤:ゴクミの娘がガールズアワード初登場 シックなパンツコーデで投げキスも

ファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward 2018 AUTUMN/WINTER」でランウエーを歩いたエレナ・アレジ・後藤さん

 女優の後藤久美子さんの長女、エレナ・アレジ・後藤さんが16日、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催された日本最大級のファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward(ガールズアワード) 2018 AUTUMN/WINTER」に登場した。

 ガールズアワード初出演のエレナさんはエンジ色のジャケットにブルーのデニムパンツ、ツイードのヒールを合わせたシックな秋の装いで、客席に手を振ったり、投げキスをしたりしながらランウエーをさっそうと歩いた。

 エレナさんが登場したのはファッションブランド「RESEXXY(リゼクシー)」のステージ。クールな秋ファッションに身を包んだダンス・ボーカルグループ「E-girls」の楓さんや人気モデルのマギーさん、堀田茜さん、福士リナさん、アイドルグループ「AKB48」の小栗有以さんらとともに、ウオーキングした。

 ガールズアワードは2010年5月から毎年2回開催され、今回が18回目。MCはお笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の藤森慎吾さん、ゆりやんレトリィバァさん、夏菜さん、日本テレビの笹崎里菜アナウンサーが担当。白石麻衣さん、河北麻友子さん、飯豊まりえさん、ダレノガレ明美さん、藤田ニコルさんといった人気モデルや女優ら総勢149人がショーのモデルを務めるほか、人気アイドルグループ「乃木坂46」「欅坂46」らによるライブパフォーマンスも開催。

©株式会社MANTAN