ホッケー、日本が豪を破り優勝

女子4カ国いばらき国際大会

ホッケーの女子4カ国いばらき国際大会で優勝し、観客にあいさつする日本の清水主将=大阪府茨木市

 ホッケーの女子4カ国いばらき国際大会最終日は16日、大阪府茨木市の立命館OICフィールドで行われ、決勝は世界ランキング14位の日本が同3位のオーストラリアを2―1で破って優勝した。

 日本は第1クオーター開始早々に先制を許したものの、10分に鈴木(山梨学院大)のゴールで同点。第2クオーターに鳥山(南都銀行)が勝ち越し点を奪った。終盤に入っても運動量が落ちず、リードを守り切った。

 3位決定戦は韓国が米国を2―1で下した。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る