鹿島ユース、清水ユース、柏U-18が勝利 第13節2日目

 高校年代最高峰のリーグ、高円宮杯 JFA U−18サッカープレミアリーグ2018 EASTの第13節2日目が9月16日に行われた。
 首位の鹿島アントラーズユース(茨城)は56分にMF柳町魁耀の決勝ゴールによりFC東京U-18(東京)を1-0で下した。清水エスパルスユース(静岡)はFW青島太一らのゴールにより2-0でジュビロ磐田U-18(静岡)を撃破。市立船橋(千葉)と柏レイソルU-18(千葉)の千葉ダービーはFW森海渡らのゴールによって3-0で柏レイソルU-18が勝利した。

©サッカードットコム株式会社