作り手の熱を感じる服、欲しくないですか?『Brena』のカバーオールジャケット

tumblr_pf19jfOzZn1u2tnolo1_1280

BrenaのEnve02をご紹介します。

生地にはDead Stockの希少な生地を解体し作りなおしたVintage感あるモールスキンを使用。デザインは1950年代から60年代のフレンチワークをモチーフにし、今では希少とされる裁断から縫製まで一人の熟練職人により製作していく、いわゆる丸縫いによってつくられたカバーオールジャケットになります。

また画像でもわかる通りに襟裏と胸、左裾の内ポケットにはイタリア産の両面起毛の人工スエードを配し、肩や肘には風合いの良いツイルによる補強を施し、一見、リバーシブルと勘違いするほど美しく見えない部分にも心配りされている、非常に作り手の熱を感じられるカバーオールジャケットに仕上がっております。

こちらは前回、かなり早く売れてしまったので、買えなかった人や現物を見れなかった人も多くいたかと思います。気になる方は是非お早目に!
元記事を読む

Lampa

「Tokyo」をKeywordに「Rough」で粋」なTokyo Strong Styleを表現しています

ショップページを見る

©スタイラー株式会社